アラフォー世代の婚活

2008年に放送されたドラマ「アラウンド40〜注文の多いオンナたち」の影響で、
「アラフォー」という言葉が流行語になりましたね。

 

アラフォーとは35〜44歳ぐらいの年代の人のことを指します。

 

近年は、女性の社会進出が進んできたこともあり、
初婚平均年齢がどんどん下がっていますね。

 

これまで「結婚適齢期」と言われていたのが25歳ぐらいですが、
いまや25歳で結婚する女性のほうが少なくなっているようです。

 

25〜34歳のアラサー世代よりも、アラフォー世代の人は
出会いのチャンスが少ないと言われています。

 

ですから、アラサー世代の人よりもよほど努力しないと、
結婚するのは夢のまた夢といった感じですね。

 

婚活パーティーやお見合いなど、
出会いのチャンスを上手に活用することです。